FC2ブログ
2005/8/18日ブログ誕生♪ カテゴリから選ぶと読みやすいでぃす(@@

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

75億年前のニュース
ワシントン(AP) 米航空宇宙局(NASA)は20日、地球から肉眼で観測できる物体としては最も遠い距離にある恒星の爆発を観測衛星がとらえたと発表した。

爆発した巨大星はこれまで知られていなかった銀河系にあり、地球からの距離は75億光年。
「宇宙の果て」までの距離の中間地点に位置するという。爆発で放出されたガンマ線が
19日に初めて地球に到達し、NASAのスウィフト衛星が午前2時12分にとらえた。

というニュースがありました(”ロ”;)!!

もぅ規模デカすぎw
75億光年てまだ地球も出来てない頃の爆発を今になって光が地球にソレを知らせてくれたわけですな・・w
光頑張りすぎw

早い話がこれは75億年前に起きたニュース(  Д ) ° °

何で爆発したのかな?何か知的生命体はいたのかな?そこにも戦争を吹っかけたがる愚かな支配者がいたのかな・・、想像するだけでワクワクするようなニュースだなぁ(*´д`*)

それにしても・・・星の爆発ってそんなに珍しいことじゃないらしい。

もし、・・・太陽が

太陽「うおおおお!!!今年の夏はハジケるゼぇえっっ!!!ヾ(*`Д´*)ノ」

ドカァァアアアアアンンンンンッッッッ!!!!!

てなことになったら・・・

日焼け止めしっかり塗らないと海行けないや ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © らぴらぴ医院. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。