FC2ブログ
2005/8/18日ブログ誕生♪ カテゴリから選ぶと読みやすいでぃす(@@

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラえもん最終話つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
ドラえもんは私がちっさい頃からず~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っと放送してる。声優代えてまで続いてるので、きっと作者がいなくとも、声優が引退しようと、永遠なのでしょうね(´・ω・`)

でも何かソレを同人誌で最終話書いた人がいるそうな(^・ω・^)

何でも噂によれば、藤子・F・不二雄自身が考案してた最終話の一つだったとか?真相は定かじゃないが内容は極めて よく考えられた話となっています(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)


ここからはネタバレですが、内容はこうです。
ある日ドラえもんは電池切れにより停止します。すぐにのび太は危機を感じドラミちゃんにタイムTVで助けを請うが、ドラミの言葉から衝撃の発言が!
電池交換すれば戻るが、のび太と過ごした記憶が全て消えると。

さらに、タイムパトロールによりもぅ未来から現代に干渉することができなくなっていました。そこでのび太に与えられた選択肢は二つ。記憶を消してでも電池交換をするか、未来の技術に期待してこのまま放置しておくか。


のび太はこの日から勉強に没頭します。やがて出来杉以上の成績をとるほどの秀才に・・。学者になったのび太・・ただ純粋にドラえもんを元に戻すために生きた。そしてついに・・。って話です(´;ェ;`)

問題作ではありますが、私は見れて何かすっきりした気分になりましたね^^;どこまでも純粋なのび太に感動しました!
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © らぴらぴ医院. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。