2005/8/18日ブログ誕生♪ カテゴリから選ぶと読みやすいでぃす(@@

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けいことまなぶ
春もどっぷり過ぎてもうすぐ梅雨ですね・・・。しっとりジメジメした季節、ぼんやり生きてると体が腐り果てるようです(w_-;

そこで何か新しい刺激を求めて習い事を始めようと思ったのですが、

字が汚いのでお習字か? (ー'`ー;)

最近料理を覚えたのでお料理教室?《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛


(Θ.Θa;)うーん・・・・・・・






空手を習うことにしますた!!(#゚Д゚)/

というわけで、押忍!!オラらぴ太!!ヾ(*`Д´*)ノ俺より強いヤツに会いに行くんだ!(#゚Д゚) ウルァ!!

元々空手7年ほどやってたし懐かしくなったのだっO(≧∇≦)O頑張って将来カメ仙人のじいちゃんみたいなマッスルボンバーな老人を目指したいと思いますw
スポンサーサイト

内藤大助さいこーーーーー!!!!!!!
3642


O(≧∇≦)O イエイ!!

やった!!!


最高!!!!

ついに八百長だけでのし上がった亀田に黒星つけてやった♪

KOできなかったのは残念ですが、まぁそれだけ亀田がガードに徹してクリンチしてただけということで・・・。

ほんとに亀田は見苦しかったですね。まるで相撲取りみたいでした!頭下げてつっこんでいきクリンチするだけ!離れ際にちょっとフック出す程度。
しかも最後はクリンチしつつ相手を投げ飛ばそうとする!内藤を持ち上げて投げ飛ばそうとするシーンもありました!

股間を殴ろうとしたシーンも目立ち、内藤もキレてました!

実況も亀田のヒイキで見ててムカついた。明らかにポイント負けしてんのに亀田の方が顔傷ついてないだの、内藤の方がクリンチしてるだの聞いててウザすぎ・・・。

最後は真のボクシングファンのおかげで内藤コールの大合唱!さすがにTBSも亀田がいかに人気ないか悟ったようですね(・-・*)ヌフフ♪

とりあえずTBSもいい加減に亀田はみんな大嫌いだとわかったと思います。なのでこれから内藤や他のマジメに戦っているボクサーの試合を放送すべきです!


ところで亀田さん、負けたら切腹や!とか言ってたよーな?w

K1MAX2007!
ぁぁぁ・・・なんだこの清清しいKOラッシュの今大会!久しぶりに胸がスカッとするK1だったな~(*´ω`*)

1回戦のブアカーオだが、何であんなパンチにこだわったんだろうねぇ。ケリもっと出せば・・まぁマサトのパンチラッシュがすごくてケリ出しにくかったのかな~。

マサトは本当に強くなったな~、動体視力もラッシュ力も上がってる!
キシェンコに決めた左フックにはシビれますた(*´д`*)

結局決勝ではマサトはブアカーオに蹴られまくったローキックのせいで足がもぅダメになってサワーに負けたが・・全くもって敢闘賞ですな!

個人的にドラゴをこれからも応援していきたいが・・なかなか勝てないねぇコイツ(^-^;名前カッコイイのになぁw

サップの一人八百長
谷川「今度のオランダ大会で大衆の前でピーターアーツに負けて詫びろ」

これがボブサップとの和解の真相でしょう。

ボブは言葉通りに速攻でダウンして速攻で試合を終わらせた。メインマッチだというのにw

1. 1回タックルした後に2度タックルに向かった。
2. 10カウントが終わったと同時に立ち上がった。
3.  アーツは特に何もしてなかった。ヒザがコツンと当たっただけ。

つまりボブは谷川への腹いせに速攻でダウンすることで会場を盛り下げたのだ!痛がりのボブのこと、パンチもらうのイヤなので自分からヒザの高さに突っ込んでいき、さっさとダウンしたわけです。

さらに試合後の谷川のコメント
「改心したと思ったのに・・」と言ってます。つまり!
「打ち合わせどおりボコボコにされるはずだったのに・・・」と心の内で言いたかったのだろう。
腹を立てたのか その後の谷川は「情けないですね」を連呼^^;

シュルトのガード固めてキック単発だけっていう毎度のつまらない試合もうんざりでしたが、サップもなかなかやってくれるねぇ(笑)

7年ぶりの桜庭VSホイスなど・・・
昨日のK-1ダイナマイト見てて思いましたが、どうにもこ~にもショーになってきてますね・・・。

プロレスの英雄レスナーとか出てるし、しかもありえない勝ち方してるし・・。グラウンドポジションからパンチしてましたが、あんなのまだギブアップするシーンじゃないだろ!ってとこで相手ギブってました。
┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

さらにはお笑い芸人VSアメフト選手・・・。

格闘家ですらない(笑)

まぁ素人ならではのガン攻め合いで、気絶さすほどのKO劇が見れて個人的には満足ですがw


最後に桜庭VSホイス。正直もぅいいよ・・って感じです( ̄Д ̄;;
前回は90分近くかけて戦ったのが今回15分て・・。
そんな短時間で決着つくわけないょ、両方寝技が主体の選手同士でしかもお互い実力も近いというのに・・。

判定でホイスが圧勝してましたが、それはないだろwどう見てもどっちも全然攻めきれてないグダグダな試合だった。ドローが正解だけど、まぁせっかくだしグレイシーに花持たせるか~って感じに見えてしまいました・・・・。


マイティモーVSマークハント
山本キッドVSブアカーオ
セフォーVSバンナ
バダハリVSボンヤスキー

私が考えた見たい試合です。わけのわからんショー見せるよりガチのどつき合いの真剣勝負が見たい。これが格闘ファンの真意でしょう。
Copyright © らぴらぴ医院. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。